FC2ブログ

松浦市福岡事務所スタッフ手帳

松浦ファンのみなさまにお伝えしたい!「松浦情報」がここにあります。
Posted by 松浦市福岡事務所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 松浦市福岡事務所   0 trackback

街角で、サバサンド を見かけたら。

サバサンド。

ここのところ、福岡のメディアでよくとりあげられています。
雑誌「ソワニエ」×AFROFUKUOKAのサバサンド特集、KBC九州朝日放送「アサデス」での特集、西日本新聞などなど。。。
1310ソワニエ

サバもサバサンドも好きな私としては、かなり気になるニュースです。

ご存知でしたか?サバサンドは、トルコの名物料理だそうです。
何も知らなかった私に「サバサンド」を教えてくれた方によると、トルコでは、水揚げされたばかりのサバを船の上で焼いて、長いパンに玉ねぎと一緒にはさんでレモン汁をかけて食べるんですって。

「うまかったよ~!松浦のサバでもやったらいいやん。」

と言われて、はや4年。
その間、研修でサバサンドの企画を練ってみたり、松浦サバのサバサンドが食べてみたい、とひたすらお祈り!?してみたり。
自宅で旬さばフィーレを食パンに挟んで作ったこともありました(それはそれでおいしかった!)。

そして祈りが通じた(??)のか、ついにメニュー化されましたよ!
松浦市アンテナショップ「鷹ふぐバル松浦」の立ち飲み開始とともに。

「松浦ごまサバサンド」
松浦ゴマサバサンド3
480円です。

ごまサバ、マスタード、野菜を食パンにサンドしています。
さらに、削ったパルメザンチーズがふんわり。
ごまサバとパン、さらに、ち、ちーず!?
しかし、合うんですよこれが。
怪しいと思われる方は、一度お試しください。
赤ワインかビールか焼酎か。
立ち飲みの肴に、松浦ごまサバサンド。


実はもうひとつ、鷹ふぐバル松浦には幻の?サバサンドがあります。

「松浦旬さばサンド」
松浦旬さばサンド
380円です。

※旬さばについてはこちらをどうぞ→ http://matsuura-guide.com/kanko/tokusanhin/tokisaba/

フライではなく、焼いた旬さばをしっかり入れて、玉ねぎとソテーしたキャベツ、チーズと一緒に、焼いたコッペパンで挟んでいます。
見た目からは想像できないあっさり味。
一口、口に含むと・・・焼いた旬さばと野菜とパンが混ざって、絶妙な味と食感が楽しめます。

こちらの「旬さばサンド」は、鷹ふぐバル松浦のレギュラーメニューではありません。

先月開催しました「出張!松浦マルシェinサンリブ古賀」でお披露目いたしました。
「松浦旬さばサンド」の前を通り過ぎていかれる方の多くが
「サバとパン??」と、首を傾げたり、
「うわぁ、合わないでしょう…」としかめっ面になったり。
確かに、サバには白ごはんが合う、ということはみんなが知っています。

そんな中、「へ!パンにサバ、どんなものなの??」と、買っていかれる方が現れ、
嬉しいことに、リピーターも!
なぜか食べだすとやみつきになってしまう「松浦旬さばサンド」。

これからも、福岡の街角にふらりと登場するかもしれません。
興味がある方、その時は、チャンスを逃しませんように。
おひとついかがですか。



Trackback

trackbackURL:http://matsuurafukuoka.blog88.fc2.com/tb.php/235-81202a82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。