松浦市福岡事務所スタッフ手帳

松浦ファンのみなさまにお伝えしたい!「松浦情報」がここにあります。
Posted by 松浦市福岡事務所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 松浦市福岡事務所   0 comments   0 trackback

松浦市FAN倶楽部の皆さんとの再会 in 福岡産業デザイン賞 展示会

10/16・17の2日間、
第14回 福岡産業デザイン賞 応募商品展示会
がアクロス福岡で開催されました。
応募商品は一般公開され、来場者は投票することができます。

松浦市FAN倶楽部の方からのお声かけで足を運んでみることに。

今回お声かけいただいた、筑前あさくらプロデューサーで井上印刷の井上さんがいらっしゃるブース。
井上さんは、筑前町で食によるまちおこし「筑前麦プロジェクト」に取り組まれています。
今回は、筑前町産小麦粉100%のそうめん「麦夏ちゃん」で勝負に出られています
麦夏ちゃん

井上さん(向かって右)と、麦夏ちゃんを製造された株式会社蕎麦麺工房髙尾の坂井さん。
井上さん

井上さん、松浦マップクリアファイルをお持ちいただき、ご協力ありがとうございます


そして、お隣のブースには
昨年度開催されたセミナー「食業塾」で受講生として私と一緒だった、井上薫商店の糸瀬さん。
「メルマガ(松浦市FAN倶楽部メルマガ)いつも読んでます。面白いです」と、うれしいお言葉。
ありがとうございます。
糸瀬さん

井上薫商店は佃煮や煮豆をつくる会社なのですが、煮炊きの技術を応用して、はちみつを製造されています。
今回は、そのはちみつで出展
今、福岡で熱いとよみつひめというイチジクを使ったはちみつです。
とよみつひめはちみつ


こちらは、デザインしたご本人はいらっしゃらなかったんですが…
江の浦海苔本舗「のりのりシリーズ」。
炊のり

デザイン事務所カジグラの梶原さんのデザインです。
梶原さんとも同じく食業塾で、同じチーム「サバイバル」(「サバイバル」の「サバ」は松浦の「サバ」)
のメンバーとして、松浦への集客をみんなと一緒に考えていただきました。



そして、会場の奥のブースには!
「自然薯とろろ」崎田さんの大きな写真が
自然薯とろろ

崎田さんも、糸瀬さんと同じく「食業塾」での受講生仲間です。
崎田さんが開発された自然薯とろろは、一度冷凍させているのに自然薯のふわふわ感が残ったままというもの。
手がかゆくならずにおいしい自然薯が食べられる逸品
崎田さん


そしてお隣
JA柳川ブース
柳川まめマヨ、柳川小悪魔ソース・ご馳走ソース、おひさまいちじく。
JA柳川
柳川の豊かな農産物のおいしさが詰まった商品を出展されていました。

JA柳川の古賀さんとも食業塾で一緒でした。
同じチーム「サバイバル」で、松浦への集客についてメンバーみんなで一緒に考えました。
その節はありがとうございました


古賀さん(向かって左)と福田さん(向かって右)。
古賀さん

松之介チラシを持っていただきまして、ゆるキャラグランプリ松之介エントリーPRへのご協力ありがとうございます

皆さま、松之介への清き一票をよろしくお願いいたします
http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=396





そしてこのブログを書いている間に、今年のデザイン賞が決まったようです

第14回福岡産業デザイン賞
優秀賞に、梶原さんデザイン江の浦海苔本舗「のりのりシリーズ」
炊のり


大賞に、古賀さんがいらっしゃるJA柳川「柳川まめマヨ」
柳川まめマヨ


なんと当時の「サバイバル」チームの方が2人も
皆さんすごいな、本当におめでとうございます

まさか、松浦市FAN倶楽部のみなさんにこんなにお会いするとは思わずに出かけたのですが、、、
皆さんの活躍を目の当たりにして、本当にうれしい限りでした。
松浦市も、松浦市FAN倶楽部のみなさんのアドバイスや応援を受けつつ、
「サバイバル」チームメンバーの活躍の追い風を受けて頑張りまーす



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://matsuurafukuoka.blog88.fc2.com/tb.php/197-134db025
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。